川本製作所 給水ポンプユニットの梱包の特許

google ADS

 川本製作所から給水ポンプユニットの梱包に関する特許が出願されています。

【公開番号】特開2014-24564(P2014-24564A)
【公開日】平成26年2月6日(2014.2.6)
KFE梱包材20140206120759526135
【課題】運搬しやすい梱包容器を提供する。

【解決手段】実施形態にかかる梱包容器は、側部と、前記側部に設けられたコーナー部と、を有し、内部に被梱包物を収容する収容空間を形成するとともに、前記コーナー部の少なくとも一部に前記収容空間の内外を連通する開口部または開口形成可能に構成された開口形成部が設けられた、箱部材と、前記コーナー部の内側に立設される支柱材と、を備える。

 新型のKFE給水ポンプユニットの梱包がちょっと変わっていると思っていました。先日撮影したKFE40A2.2の箱ですが木枠パレットにダンボールのしっかりしたカバーが付いていました。(写真は外周に固定されるバンドを切って取り外したあとのものです)
梱包状態
特許のような構造にはなっていましたが、図1の24のコーナー切欠きが無いので支柱を引っ張って運搬することはできませんでした。その代りパレットと接する部分(川本ポンプと表記のある下側)に切欠きがありダンボールを取り外すときに使用できるようになっています。この状態だと確かに運搬しにくいと思うので取っ手が欲しいです。特許のように運搬ができるようになるのでしょうか。

VN:F [1.9.22_1171]

記事の評価をどうぞ(該当する星をクリックすると投票になります)

Rating: 0.0/10 (0 votes cast)

google ADS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA